アメリカン・エキスプレス・センチュリオン

アメックス・プラチナカード 招待制

クレジットカードの最高峰
アメックスブランドが提供する究極の1枚

ブラックカードの原点となったカード。他のクレジットカードでは比較にならないほどのステータスの高さを誇っています。また、サービス内容も超一流。各種保険は最高ランクで付帯、高級シティホテルは必ずスイートに通され、専用デスクはあなた希望することを全て代理で行ってくれます。年会費が35万円(税抜)、アメックスプラチナカードからのインビテーションでしか手に入れることができませんが、手に入れることができれば、確実に最高のカードだと断言できます。

年会費 利用限度額 国際ブランド カード発行期間
35万円+税 制限無し AMEX 不明
海外旅行保険 国内旅行保険 ショッピング保険 国内空港ラウンジ
不明 不明 不明 不明
入会目安
アメリカンエキスプレスゴールドカードを所有の方に利用実績等に応じてインビテーション(招待状)が届く

アメリカン・エキスプレス・センチュリオン

世界中の極々限られた人しか手に入れることができないのが「センチュリオンカード」。
別名、ブラックカードです。細木数子さんが持っていることでも有名になったカードでもありますね。

このカードは、1999年に他社のプラチナカードと一線を介すためにアメックスが作り出しました。日本には2003年から導入されています。

年会費は、なんと1年間で35万円(税抜)。
それでもこのカードを手に入れたいと希望する人が後を絶たないほど、人気のあるカードなのです。

センチュリーカードのサービス内容

センチュリーカードは、プラチナカード同様、公式HPなどにサービス内容が書かれていません。
しかし、私が調査したところ、そのサービス内容は超一流。

例えば、空港のVIPラウンジを無料で利用できるのはもちろんのこと、海外旅行傷害保険はプラチナカードの倍額、航空機延滞保険、手荷物紛失保険、レンタカー保険など各種保険サービスも完璧に揃っています。

また、宿泊するホテルでは常にVIP待遇。

高級シティホテルに宿泊する際には、必ずスイートルームへアップグレートされます。ツインルームで予約してもスイートにしてくれるのも嬉しいですね。

困ったことがあれば24時間年中無休の専用デスクがサポート。

ホテル、航空券、レストランの予約を代行してくれるというレベルではなく、あなたの希望をなんでも答えてくれます。

例えば、恋人に花束を渡そうと思えば、花束を用意し、郵送の手配までしてくれます。また、必要であれば高級料亭や旅館、ホテルの部屋を毎日確保しておいてくれるのです。

もはや、専用デスクというレベルではなく、私設秘書が1名あなたに付いてくれていると言った方が正しい表現なのかもしれません。

これだけのサービスを受けられることを考えれば、年会費の35万円(税抜)も決して高くはなく、あっという間に元を取ることができるのです。(情報は「ALL About」参照。)

取得するためには?

もちろん、このカードも誰でも簡単に手に入れることはできません。
手に入れる方法はアメックスからのインビテーションのみ。

そのインビテーションが送られてくるためには、アメックスプラチナカードのクレジットヒストリー(利用実績)を積み上げていくしかないのです。

センチュリーカードのインビテーションが送られてきたときこそ、あなたが本当の一流として認められた瞬間だと言えます。

アメリカン・エキスプレス・センチュリオン詳細データ

年会費 35万円+税
家族会員年会費 年会費無料
利用限度額 個別に設定
国際ブランド AMEX
カード発行会社 アメリカンエキスプレス

これ、オススメです

セゾン・プラチナ・ビジネス・
アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

申し込み・公式サイト

>>詳細はこちらで解説!

インビテーションがなくても手に入れられるプラチナカード。
申込みで取得可能な希少なプラチナ。プライオリティパスは当然付帯しますが、旅行傷害保険は最高1億円(海外・自動付帯)。このあたりはさすがプラチナです。年会費20,000円+税(年間200万円以上のカード利用で翌年の年会費は10,000円+税に)。補償やサービス面の手厚さを同時に求める方には最適です。

【当サイト限定キャンペーン】
このカードを当サイトからお申し込みいただくとセゾン永久不滅ポイント2,000ポイントがプレゼント!
条件は、入会の翌々月末までに50万円(税込)以上カードを利用。2017年9月30日まで。

提携カードを比較

よくある質問

プライオリティパスの基本

プライオリティパスが使える空港

プライオリティパス提携カード